JAVCOM

文字サイズ
を標準サイズにする
文字サイズを拡大する

活動内容-activities-

2011年

11月

技術研究委員会 14回研修会
JAVCOM技術研究委員会・懇親ゴルフ会
〜InterBEE2011を振り返って〜

JAVCOM30周年記念事業も皆様の御協力により恙無く終了する事が出来ました。
11月に入りますとInterBEEの翌週は、毎年恒例のJAVCOM秋の研修会となります。今回は、「InterBEE2011を振り返って」をテーマに出展会員各社から御登壇を頂き今回のInterBEEのポイントなどを御講演頂きます。
尚、懇親ゴルフコンペも開催致しますので合わせて御案内申し上げます。
年の瀬を迎えるお忙しい時期とは思いますが多数の御参加をお待ちしております。

日時
2011年11月25日(金)・26日(土)
15:00〜
場所
鬼怒川温泉 伊東園ホテル
ニューさくら
主催
NPO JAVCOM 技術研究委員会
TEL
03-3234-5994  (JAVCOM事務局宛)

開く

10月

技術研究委員会 10月勉強会
〜メディア、放送業界のための〜
オラクル・ストレージテック・ソリューションの紹介

世界最大容量の5TBと240MB/秒の高速転送を実現したStorageTek T10000Cテープ・ドライブを中心に、オラクル・ストレージテックのテープ製品が、ストレージコストの最小化にいかに役に立つか。また、メディア、放送業界での利用方法とオラクルのテープ技術の詳細について、米国オラクル・コーポレーションのエンジニアリング・ディレクターに講演していただきます。
尚、講演時には日本オラクルの方に逐次通訳して頂きます。

日時
2011年10月19日(水) 14:00〜
場所
千代田区 麹町区民館
洋室B
主催
NPO JAVCOM
TEL
03-3234-5994  (JAVCOM事務局宛)

開く

JAVCOM 創立30周年記念行事
〜記念講演「メディアの変貌と映像の魅力」〜

日頃より会員の皆様にはJAVCOMに多大なるご支援、ご協力を頂き、誠にありがとうございます。
JAVCOMは、1981年の創設以来30周年を迎えました。その間、任意団体からNPO法人へと進展し、広く社会に貢献する活動を目指しております。
この30年間の長きに渡り苦楽をともにした会員の皆様とご一緒に益々の発展を祝し、創立30周年を記念する「講演会」と「祝賀パーティー」を開催いたしますので、下記ご案内申し上げます。
つきましては、正・副ご担当すべての会員の方々、そして日頃よりJAVCOMの活動にご理解いただいております方々もお誘い頂き、ご一緒にご参加いただければ幸いに存じます。
諸事ご多忙の折りではございますが、宜しくお願い申し上げます。

日時
2011年10月5日(水) 15:00〜
場所
京王プラザホテル43階
主催
NPO JAVCOM
TEL
03-3234-5994  (JAVCOM事務局宛)

開く

9月

ファイル高速転送アプリ【STORM】の全貌!
~JAVCOM技術研究委員会 勉強会〜

放送素材のファイル化について今回は(株)TBSテレビ様のご協力をいただき、独自のフロー制御を行い、高速転送を可能とするプロトコルおよびアプリケーション「STORM」の全貌と今後の放送局のファイル化における方向性について勉強会を開催致します。
「STORM」は、日本国内はもとより世界各国からの素材伝送で利用され、実績と好評を得ています。勉強会と共に、実際に運用されている報道局の受信サーバーの見学会とTBSテレビが開発した低遅延送り返しシステム「LiveBack」のご紹介なども企画しています。

日時
2011年9月28日(水)
13:30〜
場所
㈱TBSテレビ 14F_W144共有会議室
主催
NPO JAVCOM 技術研究委員会
TEL
03-3234-5994  (JAVCOM事務局宛)

開く

7月

JAVCOM 特別研究会
映像コンテンツの巨大市場・中国とビジネスを成功させる法
〜最新の中国事情と今後の展望〜

中国の「巨大さ」と「急成長」そして「中国の技術力はあなたの想像以上」と言われる中国の映像市場は、かつて「シルクロード」(NHK)を制作した時代とは想像を超える変容ぶりだという。「シルクロード」(NHK)の制作に関わったプロデューサー廣瀬哲雄(ACC)はNHK で放送が終わった「蒼穹の昴」の共同制作を成功させた。ドラマ「蒼穹の昴」を共同制作した、アジア・コンテンツ・センター(ACC)のEP 廣瀬哲雄氏から制作の舞台ウラと変容甚だしい中国事情を伺う。
そして来年の夏、中国にて公開を予定のCG アニメーション「トレインヒーロー」を以て、映像市場のみならずマーチャンダイズにも風穴を開けようとしている、世界のアニメ市場にも精通している「テレビ東京・川崎由紀夫アニメ局長」をお招きして中国のコンテンツ市場のこれからの展望を伺うJAVCOM 特別研究会。

日時
2011年7月27日(水) 14:00~17:30
場所
学校法人専門学校東京ネットウエイブ・メディアホール
主催
NPO JAVCOM
FAX
03-3234-5995  (JAVCOM事務局宛)

開く

NPO JAVCOM技術研究委員会 7月勉強会
~デンソーが考える次世代モータリゼーションの世界とコンテンツ配信~

DENSO様のご協力で新たな分野の話を聞く機会が持てました。テレマティクス用車載システム移動体(自動車)に通信システムを搭載し(携帯電話などを利用して)リアルタイム(即時)に情報をやりとりする技術の事です。カーナビゲーションに対してだけの技術ではなく、自動車自体に対しての技術への総称です。
デンソーの紹介、モータリゼーション歴史、車の中でのコンテンツ現状と今後、最近動きの急なスマートフォンなどを車に持ち込むことで世界が変わっていく、といったお話を聞かせていただけます。

日時
2011年7月13日(水) 15:30~17:00
場所
三田いきいきプラザ 集会室C
主催
NPO JAVCOM 技術研究委員会
FAX
03-3234-5995  (JAVCOM事務局宛)

開く

6月

キー局のファイル化はどこまで進んでいるか!
~JAVCOM技術研究委員会~

テレビ局としてはいち早く素材のファイル化に取り組んでいるフジテレビ ジョンが 4 月から系列局への番組販売素材を VTR テープによる供給を廃止し ファイルによる番組配信に移行されました。
この番組配信システム“Filex” の全貌と最新の設備を駆使した送出マスターと回線センターの見学会を開催 致します。勉強会終了後に第 160 回技術研究委員会も開催致します。

日時
2011年6月24日(金) 15:30~
場所
(株)フジテレビジョン メディアタワー
17F技術D会議室
主催
NPO JAVCOM
TEL
03-3234-5994  (JAVCOM事務局宛)

開く

JDSF・JAVCOM・JEITA 2011年夏季技術交流セミナー
~JDSF技術交流WG・JAVCOM技術研究委員会~

IT業界ではデファクトスタンダードのLTOドライブは、第5世代(LTO5)とLTFSの登場によりテープの ファイルシステム化を実現し、USBメモリーや外付けハードディスクと同じようにテープを扱える利便性を得ました。
それに加え従来からの低コスト・大容量という特徴から、現在映像業界においても次世代のストレージメディアとして注目を浴びています。
今回はテープテクノロジーの基礎からLTOに採用されている技術を、LTO5の実機スケルトンモデルを使用して実際のテープ走行を見ながら解説します。更にテープでのファイルシステムを実現したLTFSについても判り易く解説します。

日時
2011年6月1日(水) 15:30~
場所
(株)三田いきいきプラザ 集会室C
主催
JDSF技術交流WG
JAVCOM技術研究委員会
TEL
03-3234-5994  (JAVCOM事務局宛)

開く

5月

映像業界におけるクラウド・サービスの利用を考える
~NPO法人 JAVCOM技術研究委員会 5月勉強会~

確実に進化を遂げているファイルベースワークフローの次なるステップ として注目されるクラウドコンピュティング。
JAVCOM2011年度第1回目の勉強会はKDDIの映像クラウド・ サービスを取り上げます。 勉強会終了後に第159回技術研究委員会も開催致します。

日時
2011年5月25日(水) 15:30〜
場所
KDDI大手町ビル1F
主催
NPO JAVCOM 技術研究委員会
TEL
03-3234-5994  (JAVCOM事務局宛)

開く

3月

No131セミナー 「2011年はファイルベースだ」
~もうさからえないテープレス化、ファイル化のメリットを考える~

我が業界においてのファイル化は、突然発生したものではありません。10数年前よりノンリニア編集を始め様々な製品がデジタル化したことで飛躍的に映像分野は進化してきました。そのファイル化がいよいよ、移動媒体自体にも波及し、テープレス化の動きに拍車が掛かっております。欧米、アジア諸国でも同じ流れのなか、もう止めることは出来ません。ファイル化(テープレス化)によるデメリットだけではなく、メリットを見出し、ビジネスチャンスを見つけるべくセミナーを企画しました。
各分野の代表者だけでは無くベンダーにも議論参加してもらい、併せてファイル関連の機器を展示していただきます。ファイル化の動向と、精力的に提案するベンダーの考えとデモを体験するなかで、大いなる変化を実感していくセミナーです。
是非ともこの機をお見逃しのないよう御案内申し上げます。

日時
2011年3月3日(木) 13:00〜
場所
学校法人城西大学 東京紀尾井町キャンパス地下ホール
主催
NPO JAVCOM 技術研究委員会
TEL
03-3234-5994  (JAVCOM事務局宛)

開く

2月

技術研究委員会2月勉強会

ソニーPCL 株式会社様のご協力により、以下の内容で講演させていただきます。

  • ソニーPCL制作 3D映像の試写
  • 単眼スプリッター方式3D撮影システムについての技術解説

今年も業界の活性化にと期待されている「3D」
受講希望者多数が予想されますのでお早めにお申し込みください。

日時
2011年2月23日(水) 15:30〜
場所
ソニーPCL株式会社
主催
技術研究委員会
TEL
03-5792-9300

開く

NHK・超(ウルトラ)の技術世界を探る
~今年の技研公開に先駆け、JAVCOM会員だけに研究公開~

「超高精細映像 (8K) スーパーハイビジョン」
ロンドンオリンピックのパブリックビューイングに向けて、検討中!
7,680×4,320 ドットという従来のハイビジョン映像の16 倍の解像度の 世界最高画質を誇る 8K 超高精細映像と、22.2 マルチチャンネル音響 システムの研究開発を進めている。

「スポーツ放送に必携 超ハイスピード映像の世界」
肉眼や通常のテレビカメラではとらえられない動きの速い現象を、最大 200 万枚 / 秒の超高速度で撮影 することができる感度の高いカメラを研究開発している。

「超高感度 HARP カメラ」
暗闇でも被写体を鮮明に映像化!夜行性動物の撮影など、自然科学番組の制作においても欠かせない 高感度なカメラ。世界に先駆け高感度で高画質な撮像デバイス「HARP 撮像管」を開発し、さらなる 性能向上に取り組んでいる。

日時
2011年2月9日(金) 15:30~
場所
NHK放送技術研究所
主催
ソフト研究委員会
TEL
03-3234-5994  (JAVCOM事務局宛)

開く

1月

元気が出る新春セミナー
「2011年 我が業界はいま…&新年賀詞交歓会」

2011年、JAVCOMの新春にふさわしい元気が出るセミナーの開催です。
今年の干支は「卯」動物は「うさぎ」になります。最近の日本経済の進み方は、かつて経験した急速な成長期から、しっかりと足元を見つめての成熟期に変わろうとしている時期に入ろうとしているような感じに受け取られます。いままで培ってきた技量をしっかりと見定めての進歩が求められて来る時代かも知れません。何れにせよ、元気な新芽を伸ばして行きたいものです。さて、NPO法人JAVCOMの活動は、映像界全体に幅広い情報の発信源になる礎(いしずえ)を築いてきました。
JAVCOMの新年は、恒例の第130回元気の出るセミナーとして会員みなさまをはじめ、広く一般のみなさまのご参加をお願い致します。終了後は豊富なコミュニケーションで親交を深める新年賀詞交歓会を行いますので、JAVCOMコミュニケーション・メンバーズのみなさまのご参加をお待ち申し上げます。

日時
2011年1月28日(金) 13:00〜
場所
青学会館アイビーホール
主催
NPO JAVCOM 技術研究委員会
TEL
03-3409-8181

開く

これまでの活動