Home

ソフト研究委員会Blog

ソフト研究委員会 11月勉強会

ソフト研究委員会では、11月28日(月)に
11月勉強会を行いました。
コニカミノルタプラネタリウム“満天” in Sunshine City
「最新のプラネタリウムを映像制作者といっしょに見よう!!」

98593
「ノーマン・ザ・スノーマン ~北の国のオーロラ~」鑑賞

img_1080

img_1083

その後、会議室へ移動し、太陽企画(株)の及川氏と八代氏を講師に迎え、
プラネタリウム映像の制作についてお話し頂きました。

JAVCOM ソフト研究委員会 6月勉強会

JAVCOM ソフト研究委員会 7月勉強会

開催日:平成28年6月29日(水)
場所 :パンダスタジオ浜町
時間 :16:30~
JAVCOM ソフト研究委員会は6月勉強会として、
「行ってみてはじめてわかった!パンダスタジオ(第2弾)
パンダスタジオ浜町 見学会」
をテーマに、講師に株式会社PANDASTUDIO.TV 西村氏を迎え、行いました。
(参加者:37名)

東京テレビセンター、浜町スタジオの事業を継承したパンダスタジオは新たなスタジオの姿を展開しています。

IMG_0023
迫力の350インチの大型LEDディスプレイ

IMG_0972
新たな姿に生まれ変わった浜町スタジオ

IMG_0970
パンダスタジオ自慢のテレキャス

IMG_0027
パンダスタジオの革新的な手法に目が離せない様子の聴講者

ソフト研究委員会 4月勉強会

JAVCOM ソフト研究委員会 4月勉強会

開催日:平成28年4月25日(月)
場所 :株式会社スタジオ・エコー 4F会議室
時間 :17:00~
JAVCOM ソフト研究委員会は4月勉強会として、
「次世代のアイウェア型ウェアラブルデバイス
Telepathy Walker(テレパシーウォーカー)体験・勉強会」
をテーマに、講師に株式会社テレパシージャパン 須藤悟氏を迎え、行いました。
(参加者:16名)

IMG_8530
テレパシーウォーカーを体験する聴講者

IMG_8532
スマホで撮っている映像をテレパシーウォーカー上で見ることも可能
IMG_8533
様々な分野での活用に期待ができそうだ

ソフト研究委員会 3月勉強会

日時:平成28年3月22日(火) 16:30~
会場: 株式会社パンダスタジオ
参加者:29名

ソフト研究委員会では3月22日、勉強会を開催。
株式会社パンダスタジオにて、「行ってみてはじめてわかる!!びっくりポン!のビデオスタジオ パンダスタジオ見学会」をテーマに、講師には株式会社パンダスタジオ取締役小西正利氏を迎え、スタジオ説明と見学を行いました。

説明後、各スタジオを実際に見学、初めて見る新しいスタジオの実態に
聴講者は関心しきりであった。

IMG_7895

IMG_7941

IMG_7942

ソフト研究委員会11月定例会

ソフト研究委員会では下記の通り、11月定例会を行いました。

開催日時  2015年11月16日(月)
      18:00~19:00定例会議
      19:00~   懇親会

会場    (株)スタジオ・エコー 4階会議室

定例委員会参加者(敬称略)
○ソフト研究委員会
小牧英雄         AOIPro.                
吉田諭敏         東放学園        
佐藤洋          スタジオ・エコー        
村松武          デジタル・ガーデン       
竹治政枝・須藤正徳    トータルプランニングオフィス  
金丸幹夫         プラスアルファ         
二口善乃         特別会員(個人)
八巻磐          特別会員(個人)             
岩井禧周         特別会員(個人)

出席 定例会議 10名、 懇親会 10名

◆定例会議

■ソフト研究委員会勉強会、今後の予定について

○NHKの放送の歩み 愛宕山に登ろう!(担当:岩井氏)
~ラジオ放送(90年)の始まりからテレビそして8K映像の時代まで~
リニューアルされるNHK放送博物館に8Kシアターが開設される

今後のアプローチ:岩井氏が、来年の1月18 or 19日のどちらかで日程調整をお願
いする。

○「サウンドクルー新社屋」見学ツアー(担当:吉田氏)
    ※コンサートの全てに関わり、大躍進の平和島に出来た8階建の新社屋
見学会、そして、担当者のお話を聞く

今後のアプローチ:吉田氏にサウンドクルー社の担当者と相談していただき、
2月で日程調整をお願いする。

○「みんなの歌」55年の歩みを歌おう/聞こう/観よう
~半世紀の歩みから見える歌~(担当:岩井氏、八巻氏)

今後のアプローチ:引き続き、岩井氏にNHKエンタープライズの担当者と、どのような
内容が勉強会として実現可能か相談していただく。アニメーターに
関しては八巻氏が担当する。
現在の担当プロデューサーに話をして頂き、歴史的な話は岩井氏、
八巻氏が話す形も検討。

◇勉強会+大懇親会企画
キリンビール大学に協力いただき、「スプリングバレーブルワリー株式会社」
大成功のオリジナルビールについての勉強会を開催。
小牧氏より担当者と話した結果、今回の企画は実現が難しいとのことで中止。
引きつ続き別の企画を検討してもらう。

また次回の定例会は、来年1月12日(火)に行うことを決定し、懇親会会場へ移動した。

ソフト研究委員会10月定例会

ソフト研究委員会では下記の通り、10月定例会を行いました。

開催日時  2015年10月20日(火)
      18:15~19:00定例会議
      19:00~   懇親会

会場    (株)スタジオ・エコー 4階会議室

定例委員会参加者(敬称略)
○ソフト研究委員会
小牧英雄         AOIPro.                
吉田諭敏         東放学園        
佐藤洋          スタジオ・エコー        
村松武          デジタル・ガーデン       
竹治政枝・須藤正徳    トータルプランニングオフィス  
金丸幹夫         プラスアルファ         
二口善乃         特別会員(個人)
八巻磐          特別会員(個人)             
岩井禧周         特別会員(個人)

出席 定例会議 10名、 懇親会 10名

◆定例会議

■ソフト研究委員会勉強会、今後の予定について

○NHKの放送の歩み 愛宕山に登ろう!(担当:岩井氏)
    ~ラジオ放送(90年)の始まりからテレビそして8K映像の時代まで~
    リニューアルされるNHK放送博物館に8Kシアターが開設される

今後のアプローチ:岩井氏がNHK内の担当者に調整中、
来年の1月中に実施する予定

○「サウンドクルー新社屋」見学ツアー(担当:吉田氏)
    ※コンサートの全てに関わり、大躍進の平和島に出来た8階建の新社屋
見学会、そして、担当者のお話を聞く

今後のアプローチ:吉田氏にサウンドクルー社の担当者と相談していただき、11月中に、1月又は2月の日程を調整する。

○「みんなの歌」55年の歩みを歌おう/聞こう/観よう
    ~半世紀の歩みから見える歌~(担当:岩井氏、八巻氏)

今後のアプローチ:引き続き、岩井氏にNHKエンタープライズの担当者と、どのような内容が勉強会として実現可能か相談していただく。アニメーターに関しては八巻氏が担当する。

◇勉強会+大懇親会企画
キリンビール大学に協力いただき、「スプリングバレーブルワリー株式会社」
大成功のオリジナルビールについての勉強会を開催。
その後に大懇親会でオリジナルビールを飲みながら「ソフト研究委員会」の
増員をはかる。委員会の枠を超えた企画とする。(担当者:小牧氏)
開催時期:未定(3月末までに開催する予定)

■JAVCOM №143セミナーの説明

『~テレビとネットの共存から何が生まれるのか~』
日時 平成27年10月22日(木)13:20~17:50  受付12:40~
会場 ㈻電子学園日本電子専門学校 9号館メディアホール

ソフト委員会の参加を要請しました。

また次回の定例会は、11月16日(月)に行うことを決定し、懇親会会場へ移動しました。

ソフト研究委員会9月定例会

ソフト研究委員会では下記の通り、9月定例会を行いました。

開催日時  2015年9月14日(月)
      18:00~19:00定例会議
      19:00~   懇親会

会場    (株)スタジオ・エコー 4階会議室

定例委員会参加者(敬称略)
○ソフト研究委員会
小牧英雄         AOIPro.                 
吉田諭敏         東放学園        
佐藤洋          スタジオ・エコー        
村松武          デジタル・ガーデン       
竹治政枝・須藤正徳    トータルプランニングオフィス  
金丸幹夫         プラスアルファ         
二口善乃         特別会員(個人)
八巻磐          特別会員(個人)             
岩井禧周         特別会員(個人)

出席 定例会議 10名、 懇親会 10名

◆定例会議

■ソフト研究委員会勉強会、今後の予定について

○NHKの放送の歩み 愛宕山に登ろう!(担当:岩井氏)
    ~ラジオ放送(90年)の始まりからテレビそして8K映像の時代まで~
    リニューアルされるNHK放送博物館に8Kシアターが開設される

今後のアプローチ:岩井氏がNHK内の担当者に調整し、12月のなるべく
早い時期の開催を目指す。

○「サウンドクルー新社屋」見学ツアー(担当:吉田氏)
※コンサートの全てに関わり、大躍進の平和島に出来た8階建の新社屋
見学会、そして、担当者のお話を聞く。

今後のアプローチ:吉田氏にサウンドクルー社の担当者と相談していただき、12月又は1月でご対応いただける日程を調整する。

○「みんなの歌」55年の歩みを歌おう/聞こう/観よう
    ~半世紀の歩みから見える歌~(担当:岩井氏、八巻氏)

今後のアプローチ:岩井氏にNHKの担当者と相談していただき、
         どのようにアプローチするのが良いか検討。
         アニメーターに関しては八巻氏が担当。

開催時期未定:NTTドコモ(超高速データ通信)スマホの未来を考える
(担当:金丸氏)
有料セミナーでの開催も視野に、これからのメディアであるスマホの研究
   ※参考資料:Newton「スマホ大解剖」(人気のスマホ「iPhone 6」を分解し,最新技術を徹底図解。指紋を読み取る極小の電極や,傾きや気圧を感じ取る米粒大のセンサーなど,高性能な電子部品たちのはたらきをわかりやすく紹介)

 ■第203回技術研究委員会定例会&第7回人こよみ・語りべについて
(9月29日(火)18時~ 麹町区民館洋室C)
  
第7回人こよみ・語りべを岩井禧周氏<元㈱NHKエンタープライズ>が担当
ソフト委員会も多数の参加を要請しました。

また次回の定例会は、10月20日(火)に行うことを決定し、懇親会会場へ移動しました。

ソフト研究委員会 8月勉強会

JAVCOM ソフト研究委員会 8月勉強会

開催日:平成27年8月3日(月)
場所 :ソニーPCL(株) 本社1Fシネラピスタ
時間 :17:00~
JAVCOM ソフト研究委員会は8月勉強会として、
「大災害を3D記録して、見えて来たものとは」
~大津波 THE 3.11 未来への記憶 3Dドキュメンタリー映画~
をテーマに、講師に総合プロデューサー・撮影監督である智片通博を迎え、行いました。
(参加者:27名)

P1130751
P1130744

30分間の智片氏のお話の後、本作品を鑑賞しました。

ソフト研究委員会7月定例会

ソフト研究委員会では下記の通り、7月定例会を行いました。

開催日時  2015年7月8日(水)
      18:00~19:00 定例会議
      19:00~    懇親会

会場    (株)スタジオ・エコー 4階会議室

定例委員会参加者(敬称略)

佐藤洋          スタジオ・エコー        
村松武          デジタル・ガーデン       
竹治政枝・須藤正徳    トータルプランニングオフィス  
金丸幹夫         プラスアルファ         
二口善乃         特別会員(個人)
八巻磐          特別会員(個人)             
岩井禧周         特別会員(個人)

出席 8名、 懇親会 6名

■平成27年7月3日(金)開催勉強会 報告
「日本のクリエイティブはなぜ世界から高く評価されるようになったのか?」
講師:古川裕也(電通CDセンター長)

   出席者合計53名(JAVCOM22名、JAC31名)
   懇親会合計22名(講師含む)

■次回のソフト研究委員会勉強会の予定について

開催日:平成27年8月3日(月)
場所 :ソニーPCL株式会社 本社1Fシネラピスタ(定員40名)

大災害を3D記録して、見えてきたものとは
   ~映画「大津波3.11未来への記録」~(3D映写:80分)
   16:30~受付開始
   17:00~上映開始(80分3D映画)
   18:30~知片通博氏(映画制作者)にお話を聞く
   ※7月16日(木)(株)スタジオ・エコー 4階会議室にて

■その後のソフト研究委員会勉強会の予定について

次回定例会は下記の通り決定しました。
日時 平成27年9月14日(月)18時~
場所 スタジオ・エコー

ソフト研究委員会 7月勉強会

ソフト研究委員会 7月勉強会

開催日:平成27年7月3日(金)
場所 :東放学園音響専門学校 清水橋校舎 201階段教室
時間 :15:00~17:00

JAVCOM ソフト研究委員会は7月勉強会として、
「日本のクリエーティブはなぜ世界から高く評価されるようになったかのか?」をテーマに、
講師に電通CDCセンター長の古川裕也氏を迎え、これからの広告クリエイティビティについてお話頂きました。
(参加者:53名)

P1130620

P1130619

終了後、懇親会の会場へと移動となりました。

Home

Search
Links
Meta

Return to page top